調布市八雲台1-24-2(無料駐車場6台完備)
診療時間9:30~19:00(火・土は18:00まで) 休診日 木・日・祝

歯周病、治りましたか??

歯周病、治りましたか??

定期的に健診を受け続けて、プロのクリーニングを受けてくれている方に聞かれることがあります。

『私の歯周病、治りましたか??』
歯周病は完治するのかというと、答えはNOです。

歯周病治療によって、歯周病菌が減ってくると歯肉やその周りの組織の状態は改善してきます。

それはとても大切なことで、目に見えて良くなった証拠です。

でも、歯周病菌と歯周組織が安定した共生環境を保っているだけであることも理解していただきたいと思います。

常在菌である歯周病菌を、口の中から完全に排除することはできないのです。

この歯周病菌は、べたべたと強固に歯にくっつくバイオフィルムという菌の集合体の一部となり常に再発を狙っています。

つまり、歯周病菌が常在菌であるがゆえに完治はないということです。

バイオフィルムは、接着性が高く、粘着性にも富んだ物質です。

歯の表面で、大きなカバーで守られている状態で歯周病菌は増殖するのです。

しっかりと歯にくっつき、べたべたとしたものは外からの攻撃に対してびくともしなくなるのです。もちろん、消毒殺菌液も侵入できません。

だから、定期的に歯科衛生士によるバイオフィルムの除去が、歯周病を進めないために必要なのです。

口の中の症状が落ち着いていても、歯周病の再発はよくあることなのです。

歯周組織と歯周病菌が、ともに存在していて安定していること、つまり口の中の均衡状態を守るのが定期健診、プロのクリーニングなのです。

完治はしなくても、進まないで安定を保つことで、お口の健康を感じることができるはずです。

 

 

新着ブログ