調布市八雲台1-24-2(無料駐車場6台完備)
診療時間9:30~19:00(火・土は18:00まで) 休診日 木・日・祝

花粉症ですか??

花粉症ですか??

今年のヒノキの花粉飛散量は、とてもとても多いらしいです。体内に入り込んだ花粉の影響で、目が充血したり、喉が腫れたり、鼻水が流れ出たり、鼻を詰まらせたり、いろいろな症状を引き起こします。

当院のクリーニングでは、できるだけ確実に歯石・プラークを除くために染めだしを行っています。視覚的に、普段のケアのクセもわかります。ブラッシングが苦手なところがわかるのです。

最近、染め出しをすると前歯の表側にたくさんのプラークがついている人が多いです。

なぜだと思いますか??

それは、口があいているために、乾燥したプラークがこびりついているからです。
乾燥した環境で、プラークはとてもとても増えやすいのです。口があいてしまう理由が、鼻にあります。花粉症による鼻づまりが原因なのです。

『〇〇さん、今年の花粉症は鼻に症状出ていますね。』

『なんでわかるんですか?』

お口の乾燥によって、プラークが激増することをあらためてわかります。乾燥は、細菌を増やすことを改めて実感できる季節です。

寝ている時、お口あいていませんか?乾燥はプラークを増やします。寝ている時に、乾燥させないようにするだけで起床時のねばつきやニオイがかわります。

健康に「乾燥はいりません」と覚えてください。