調布市八雲台1-24-2(無料駐車場6台完備)
診療時間9:30~19:00(火・土は18:00まで) 休診日 木・日・祝

歯みがきがちょっとめんどうくさい方

歯みがきがちょっとめんどうくさい方

いろいろな歯ブラシがある中で、何を選べがいいのか悩む方はたくさんいらっしゃると思います。

歯みがきが面倒で細かく動かすことがどうも苦手、お口の中をスッキリさせたいのに時間をかけられない方にお勧めの歯ブラシがあります。

それが、”genki(げんき)”という名前の歯ブラシです。

”genki”は、毛の先端が0.02ミリという極細のやわらかい毛束が特徴で、その毛量の多さはかなりのものです。

そして、ペンを持つようでも、握るようにでもどんな持ち方でも安定感が得られる太い持ち手です。

使い方としては、まずは好きなように動かしてください。

大きく動かしてもいいですし、細かく動かしてもいいです。歯と歯ぐきのブラッシングを意識してこすってみてください。

今まで歯肉に毛が当たると痛いと思っていた方も、”genki”を使うと『ブラシの当たりが気持ちよい』と言ってくれます。さらに、少し力を入れて大きくこすることによって、短時間で効率よくプラークを取り除くことができるのです。

 

“genki”をおすすめしての感想は、気持ちがいい 楽だ 口の中がすっきりする というものが多く大変好評です。

習慣として当たり前にブラッシングしているのに、お口の中にプラークがたくさんという方もいるのが現実です。

道具を変えてみるという発想もいいかもしれません。

そして、お年を重ねて細かい動きが苦手になったご家族にプレゼントするのもいいかもしれません。”genki”は、磨きやすさと効率を求める幅広い年齢層にお使いいただきたい歯ブラシです。

 

 

新着ブログ